【行ってみた】「クイックカラーQ」コスパ最強だった!

レビュー

以前、通りがかった「美容室的なお店」で自分でドライヤーをしているお客さんが見えました。

なんのお店なのか!?

と不思議に思い確認してみると

ヘアカラーの専門店 でした。

通りがかりに、料金を確認すると安い!
ちょうど白髪が少しずつ増えてきていて気になっていたので気軽にヘアカラーしたい、、でも、家でやるのはめんどい、、、と思っていたので早速行ってみました。

結論:コスパ最強すぎ

実際に行ってみて、なぜ「激安」なのかが理解できたのでまとめてみます。

気になる料金

私が利用したのは「日本初!ヘアカラー専門店 QUICK COLOR-Q」です。

部分染め 1,100円(税込)
根本染め 2,480円(税込)
全体染め 2,980円(税込)

普通、美容院でカラーをしてもらうと5,000円くらいかかることを考えると安いですよね。
家で毛染めをするとなるとヘアカラー剤が1,000円弱ですので、それよりは高いですが、家でやる手間を差し引いて考えると安いです。税込表示なのも好感がもてます。

日本初!ヘアカラー専門店 クイックカラーQ
クイックカラーQは、『毛染めだけ』手軽に・早く・安くできたら・・との主婦の皆さんのご要望を受けて誕生したプロの美容師が染めるヘアカラー専門店です

でも、ただ安いだけだと、「安かろう悪かろう」なのではないかと心配なところ。
実際に行ってみて分かったのですが、安いには理由がありました。

「激安」のワケ

安いには理由がありました。

自分でドライヤーをするセルフブロー!

カラーリングして、シャンプーをした後は、自分でドライヤー&ブローをします。
初めて、セルフブローをしたときは何とも不思議な感覚でしたが、温泉や銭湯に行った時のようにドライヤーをする感じでした。美容師さんに気を使う必要がないので、気楽に自分でいつも家でやっているようにドライヤーができます。置いてあったドライヤーはPanasonic製のドライヤー。洗い流さないタイプのトリートメントも置いてあり、自由に使うことができました。

自動シャンプー

カラーリング後のシャンプーは自動シャンプーなのです。
通常のシャンプー台で、頭が固定され、強めの水圧でお湯がかかりカラーリング剤が落とされていきます。自動シャンプーが終わると、スタッフの方が手できれいに洗ってくれます。私は手で洗ってもらうのが好きなので全部自動だったら残念ですが、最後は手で洗ってもらえるので、通常の美容院のように気持ちよくシャンプーしてもらえたので良かったです。

券売機でお会計(お札は1,000円札のみ、クレカ・バーコード決済使用不可)

知らなかったらイラっとするポイントかもしれません。
お店に到着したら、ラーメン屋さんと同じように、まず食券、、、ではなく「利用券」を券売機で購入します。注意しなければいけないのが、この券売機、お札は千円札しか使えません!クレジットカード、Suica・パスモ、PayPay等の各種バーコード決済は使えません!両替もしてくれないようなので、千円札を用意していくといいです。

サクッと白髪染めできてよかった

実際に利用してみて、コスパ最強!で、利用価値があると思いました。
美容院のような癒し空間ではありませんが、ササッと髪だけ染める!という目的として、とてもいいと思います。美容院業界の「吉野家」みたいなイメージです。

スタッフの方はとても感じがよく、カラー剤の色についても色々と相談にのってくれて一緒に色を決めてくれました。また、使用しているカラー剤は最高品質とのことで、仕上がりはサラサラになりました。色も、もちろんちゃんと綺麗に染まりましたよ。

2千円ちょっとで、家の洗面所を汚すことなくサクッと白髪染めできるのはコスパ最強だと思いました。美容院と併用してこれからも利用させていただきたいと思います。

予約も面倒な会員登録などはなく、楽チンでした。
お近くにヘアカラー専門店があるかどうか↓で確認できます。

ヘアカラー専門店『毛染めの窓口』 | 日本全国規模のネットワーク
日本全国規模のヘアカラー専門店ネットワーク<日本最多利用者数>月間17万人以上、<日本最多加盟店数>200店舗以上、プロの美容師が染めるヘアカラー専門店のことなら『毛染めの窓口』!加盟店ならどこで染めても、だれが染めても、いつもの仕上がり!
タイトルとURLをコピーしました